00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

  • TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
ダーク・シャドウ

レビュー一覧 - ダーク・シャドウ

平均点数3.1点平均点数3.1点

レビューを投稿する

1~20件/全31件

愉快なスリラーコメディ
  • ★★★★★
  • 投稿者:サイボーグ 2012年10月06日

ジョニーディプの映画はシザーズハンドから欠かさず見ているが,二枚目にもかかわらずスリラー作品が多いが,今回はコメディスリラーの傑作だと思える。魔女ありオオカミ人間あり,もちろんバンパイアありで楽しく観ることが出来た。残念なのがフランケンシュタインが出なかったことかな。結局,魔女は禁断の恋とゴーストに滅ぼされたこととなっているが本当に滅んだのだろうか。皮膚が卵の殻のようにぱらぱらと剥がれ落ち,中身が空っぽになって行き,どこかに移動したようにも思える。コメディ要素が強すぎるような気もしましたが面白ければいいんじゃない。
ジョニデの前の作品が
  • ★★★★★
  • 投稿者:さーしゃ 2012年05月30日

頭に残ってる人は一度、白紙の状態にしてから見に行く事をお薦め。私は最後迄、睡魔に襲われず、面白かったんだけどなぁ!
面白い
  • ★★★★★
  • 投稿者:K 2012年05月24日

ジョニー・デップはどんな役でもこなせるんだね〜
面白い
  • ★★★★★
  • 投稿者:つ 2012年05月24日

面白い作品だと思います。
面白かったですよー!
  • ★★★★★
  • 投稿者:umagasuki 2012年05月24日

昨日、観てきました。予告編から気になっていたので、楽しみにしていました。ジョニー・デップは、うまいですね。引き込まれて、あっという間に、終わってしまった感じです。
面白かったです。
  • ★★★★☆
  • 投稿者:やおやずきち 2016年01月14日

ここには書けないけど、吸血鬼の「アノ行為」ってこんな感じなんだ、激しいな、よく考えたな(笑)と、その光景にびっくりしましたが面白かったです。
踊る狼少女
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ケミマ 2013年03月29日

彼女は魔女の呪いのため、赤ちゃんの時に狼男に噛まれ、唐突に変身し、母親やヴァンパイアの主人公を助けようとするが魔女にあっけなくやられちゃう。 なんでこうも薄幸な役や、際物的な役が多いんだろう。 前半の反抗的な十代の役柄もぴったり、 今後も楽しみな女優の一人です。
よかった
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ゆっぴ 2012年10月21日

ジョニー・デップ主演と言うことで、楽しみにしていた作品でした。 この作品も、ジョニー・デップならではの世界観が出ていて良かったと思います。
楽しい
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ゆう 2012年10月15日

使われている音楽も良くて、楽しく観れた ちょいちょいツッコミどころがあるのも魅力
魔女の愛憎により呪われた一族
  • ★★★★☆
  • 投稿者:さえこ 2012年10月14日

ティム・バートン独特のこの演出、世界観がやっぱり好きですね。 魔女の愛憎により呪いをかけられる一族、復活したヴァンパイアが末裔と名家再興していくという設定にも、鑑賞前から期待が高まりました。 前半は個性的なキャラたちのやり取りが面白かったんですけど、只、後半は色々と詰め込みすぎて散乱してる感じがあったかとは思います。ラストも、もう少し捻りがほしかったですね。 紳士にも化け物にもなりきれていないヴァンパイアの愛を表現するにしては、 全体的に薄い感じの印象を受けますが、ファンタジーの世界をコメディ感覚で観る分には良かったと思います。 しかし、ジョニー・デップの相変わらずの奇抜な容貌と、200年の時代錯誤でズレまくるブラックジョークたっぷりの、個性的な演技には所々で笑えて楽しめました。 又、魔女役のエヴァ・グリーンのダークなセクシーさが役に当てはまっていましたし、その他の女優陣もティム・バートン作品に合ったキャスティングだったと思います。
相変わらずやってくれるコンビ。
  • ★★★★☆
  • 投稿者:王様の耳はロバの耳! 2012年06月20日

相変わらずジュニー・デップとティム・バートンが今までの前作同様、悪ノリで撮ったような作品であった。おどろおどろしい中に笑いの要素を含ませるバートン監督とただコメディーの軽い笑いを濃厚に演じるデップのコンビネーションの良さを今回もまざまざと見せてもらった。現代に蘇ったバーナバスの現代ギャプに、現代の一族の変わった皆様、それにバーナバスに呪いをかけた魔女の三つ巴の闘いにはとても笑わせてもらった。
笑えた
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ごん 2012年05月26日

けっこう笑えた映画でしたが、ジョニーにして、これはどうかな?とも思いました。
[ネタバレ]バンパイア
  • ★★★★☆
  • 投稿者:隆 2012年05月22日

テレビドラマの映画化、時代背景も1972年と中途半端なのでイマイチ世界感が掴めない。変わったバンパイア(都合によって噛まれた人が伝染したりしなかったり)を、ジョニー・デップが生き生き?と演じている。 メーキャップによる変身は見事、ジャック・スパロウとは違う味わいがある。 クロエ・グレース・モリッツは色っぽくなった。魔女に狼女にされていた設定は御愛敬。
[ネタバレ]陳腐、かな…
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:ぶつ 2013年01月16日

孤独な中年男の切ない純愛、で、涙涙のはずが、そうなれない。 首をかしげたり、なんでもないところで笑いたくなる。 何でだろう。 造りがまじめ過ぎ、メリハリが乏しかったせいか? 音楽も俳優さんも演技もセットも風景あれもこれも、はまりすぎ。 それがかえってリアリティを削いでいるように思える。 もし音楽が同じメロディ-だったとしても、ほんの少し軽やかでコミカルなアレンジだったら、男の思いの切なさが際立ったのじゃないか。 ラストに見せた女のズルさというのか甘えというのか、その伏線の張り方が甘かったのじゃないか。 心に残る作品には絶妙な「はずし」が効いているように思うのだが、この作品にはそれが足りなく思える。 ラストシ-ンに男の思いが純愛の極みなのか、ライバルを蹴落としたい気持ちがあったのか、どちらにも取れる含みがあったのがよかった。 最後に〆てくれてありがとう!
血は水よりも濃いらしい。
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:あずききゃらめる 2013年01月06日

ティム・ハ゛ートン×シ゛ョニテ゛作品で好きなところは、独特な世界観と色彩です。観ていてワクワクするし、ファンタシ゛ー系作品を避けがちな自分も引き寄せられちゃいます。相変わらずシ゛ョニテ゛は一癖変わった役がお似合いですね…けどそれ以上に魔女役のエウ゛ァー・ク゛リーンがあまりに美しくて妖艶で良かったです。 終盤の館での一族アクションのシーンは見物です! もしまたティム・ハ゛ートン×シ゛ョニテ゛作品が今後あるとするならば… 違うシ゛ャンルものが観てみたいです。今後も期待。
[ネタバレ]憎めない魔女
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:かか 2012年10月10日

主人公を追いやった魔女だが、何故か憎めなかった。孤独で可哀想な人だと思ってしまった。
コメディじゃなかったのね
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:サム・ミイラ 2012年06月05日

アダムス・ファミリーみたいなのを期待したのですが、どちらかというと正統なホラーという印象でした。笑えるところはかなりありますが。カーペンターズの曲が流れるところや、ヒッピーたちと語り合うところ、ある愛の歌の引用なんかははまりましたけどね。 ストーリーも何もかも違うけれど「シザーハンズ」に原点回帰したように私には思える作品でした。
まあまあ
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:ちひろ 2012年05月28日

ティムバートンとジョニーデップが組んだ作品は、初めて見ましたが、これは楽しめました。終わりで次回作を少し匂わす?終わりかたをしましたが、個人的には、今作で終わった方がいいと思います。
もう少し!
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:トニー 2012年05月27日

デップの演技はさすが、でも、いまいちストーリーの展開やダイナミック感が、パイレーツやツーリスト、チョコレート工場等に比べるとインパクトがありませんでした!残念
ハマれないジョニデ(-"-)
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:紫衣名 2012年05月26日

ミシェルもエヴァもクロエもベラも女優陣は皆さん魅力的♪

1~20件/全31件