00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

  • TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
スノーホワイト

レビュー一覧 - スノーホワイト

平均点数2.9点平均点数2.9点

レビューを投稿する

1~14件/全14件

[ネタバレ]シャーリーズセロン綺麗!!
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ちぃまま 2013年02月28日

ストーリーはともかく、キャストが気になる!シャーリーズセロン演じる悪の女王がはまり役で美しい!しかし、スノーホワイトがそれを超える美しさであったかというとちょっと(^_^;)好みの問題?確かに初々しく勇敢ではあったけれど。そしてウィリアムよりもエリックの方がかっこいい〜これもキャストミス?かと思いきやまさかのエリックのキスで目覚めるスノーホワイト(笑)
失敗でした。。。
  • ★★★★☆
  • 投稿者:チョンマン 2012年06月24日

年齢的に目が疲れるのも有って吹き替えで観たら...。 映像もストーリーも凄く良かったのに(T_T)この映画の声優さんを知らずに観てしまい溜め息でした。
美術が見事
  • ★★★★☆
  • 投稿者:kazz 2012年06月17日

岩壁に打ちつける荒波を追うように、空撮のカメラが海から城をなめていく。 あるいは、騎兵の行進を遠景に捉えて、北欧の荒野や森を寒々しく見せていく。 戦う白雪姫も新しいが、結局二人の男を虜にしてしまうのも、現代風ヒロインか。 細かい突っ込み所には、この際目を瞑って、新解釈の試みを楽しみたい。 …女王の方が綺麗だとは、誰もが思うことでしょう。
主役は女王
  • ★★★★☆
  • 投稿者:織部沙羅 2012年06月17日

意外なほどオーソドックスなつくり。 ただし主役はシャーリーズ・セロン演じる悪い女王ですね。 親戚の公爵の息子はいるけど王子様はいない。 そして、やもめの狩人。迷うまでもなくこっちの方がかっこよく見えます。 でも、この先はつらいですよね。 結婚できるのか。 愛人になってくれそうもないし。
好きな世界観だけに残念
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:Larx0517 2016年06月06日

続編『氷の王国』を見た後、改めて見ての感想。 なにより美しきシャーリーズ・セロンの過剰なまでの演技に刮目! 続編も含めて、世界観、美術は個人的に好き。 ただストーリーの弱さ、つぎはぎで深さがないことが残念。
戦士の物語
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:きよし 2014年03月15日

朽ちた森と青々に輝く森を渡り歩き、少女から凛とした姫に成長していきます。最終戦の騎馬隊は童話と一線を画する戦士の物語でした。
[ネタバレ]美しきし魔の女王
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:うっちぃ 2013年06月29日

タイトルの意味が薄いし、スノーホワイトの表情も味がない。むしろ、美しさとふけ顔をさらけ出してる女王の方が、この作品に息を吹き込んでいる。次作は無いだろうな。魔女死んじゃったし。物足りないまま終わった。
[ネタバレ]小人が空気w
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:obaQ 2012年10月28日

前半が少しテンポが悪く逆に後半は内容が薄い。 が新解釈の白雪姫としては王子(本作だと貴族の倅)が呪いを解かないというか解けない、姫が先陣切って戦うなど意欲的な部分もある、逆にそれが原点のイメージを損なうと受け入れられない人もいるとは思うので視聴前にはそう認識して見るのが無難。 ただ呪いが解ける際に毒林檎の欠片が口から出るというシークエンスは欲しかったし、唯の幼馴染の貴族じゃなく危険な時に必死に守ってくれた木こりが真の解呪を行った点は流れとして自然だったのだが最後は身分の隔たりで去るか、それを乗り越えて結ばれるかどちらでも良いがハッキリと描いて欲しかった。 速攻で騙される王が後年でも慕われてるのは説得力に欠けるが女王は女優さんの実年齢を考慮すると驚くべきクオリティで脱帽。
抵抗軍を決起させるプリンセス
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:さえこ 2012年10月26日

女王と対峙する程の美を表現するにしては、スノーホワイト役のクリステン・スチュワートが若干霞んでしまっていたように感じられました。 それほどまでに、女王役のシャーリーズ・セロンの美しさが際立っていました。 ストーリー的には、童話に基づいてはいますが、映像、雰囲気はかなりダークな印象で、また違った感じのファンタジー作品で楽しめました。 小人が可愛くないおっさんドワーフだったり、妖精がエイリアンみたいで気持ち悪かったりもしますが、それもご愛嬌。 そして、まさかのウィリアムを押し退けての、狩人エリックの活躍にも意表を突かれましたね。 狩人のポジションでも、クリス・ヘムズワースですから、重要な役割を担うことは想定はしていましたけれど。 受け身のロマンスだけでストーリーが展開されないところが、新しくて良かったのではないかと思います。 只、生命の源の象徴としてスノーホワイトを掲げ、抵抗軍を決起させる統率力はみられましたが、実際に戦うシーンでは、か弱さを拭いきれず、特別な存在感を感じられませんでした。 あっけないラストが残念です。
聡子は思う
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:だぶる 2012年06月17日

惜しい、実に惜しいです。新しい斬新な白雪姫って意味では成功してるだけに・・・。はっきり言ってストーリーが弱いと思います、下手に映像良いだけストーリーの弱さを映像でごまかして見えて、凄くもったいないです。私的にロート゛オフ゛サ゛リンク゛の偉大さを再認識する作品になってしまいました。
まあ
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:ピンク ちひろ 2012年11月15日

映像は綺麗でしたよ。シャーリーズ・セロンも結構歳くっちゃいましたね。
そんなには
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:イップマン 2012年10月29日

おもしろいとは思いませんでしたアクションが凄いと言う訳でもなく、映像が凄いと言う訳でもなく微妙です
[ネタバレ]スノーホワイト?
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:ぶつ 2012年10月03日

スノーホワイト…のお話とは思えなかった。 今までの白雪姫とは違って自ら戦う白雪姫の設定だから、ほわっと可愛いだけじゃなくてあたりまえ。そのような捉え方もおもしろみがあるはずだが。 子役の頃は確かに姫であったが、成長した姿は姫の気品と美しさがなく、その辺のちょっと可愛い村娘。戦っても姫は姫でなくてはお話にならないし、ましてやスノ-ホワイトなのだから雪の日の朝のようにまばゆくなくては説得力がないではないか。泥にまみれようが、血を流そうがまばゆい白を思い出させる女性でなくてはスノ-ホワイトではない。 気品にしても美しさにしても女王のほうが数段上。現実にも若さによる美しさが減退する世代のセロンさんが、時に美しく、時にそこまでまだやらなくてもいいぐらい汚く老け、その時々に多様な表情を見せ、悪役なれど愛しいキャラを作り出しているのに対し、影が薄く全く応援する気になれないスノ-ホワイト。主役は姫じゃなくて女王だった。 作品全体もしまりがなく、輝きがなかった。残念な作品。
パクリのおんぱれーど
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:くーちゃん 2012年11月24日

ネバーエンディングストーリー、もののけ姫など、パクリのオンパレード 無駄に長いが内容は、詰まらない。時間の無駄でした。

1~14件/全14件