00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

  • TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
バンド・オブ・ブラザース

レビュー一覧 - バンド・オブ・ブラザース

平均点数4.5点平均点数4.5点

レビューを投稿する

1~15件/全15件

鬼教官
  • ★★★★★
  • 投稿者:saint 2006年07月10日

兵士達が鬼教官ソベルに扱かれるシーンが幾度もありますが当人ソベルは口だけの臆病者。彼が偽少佐(声真似)にビクビクするシーンは見物です。
戦争を知る。
  • ★★★★★
  • 投稿者:りん 2003年11月13日

あまり有名な俳優が出ていないので登場人物を把握するのに時間がかかってしまったけど、1〜5巻を通して見終わったあと何ともいえない気持ちになった。俺らの世代は「戦争」というものを映像や本でしか知ることはできないけど、いかなる理由でも武力で争って罪のない人たちを巻き添えにする事は絶対あってはならないことだと思った。
感動!!!
  • ★★★★★
  • 投稿者:ファンキー 2003年05月07日

もともと戦争映画が好きでいろいろ見てきているけど、やはりスピルバーグの描く戦争はとっても胸にジーンと来るものが多い気がする。特にこのバンド・オブ・ブラザースは、今までの戦争映画にないものまで与えてくれた気がしました。ぜひ何度でも観たい。そしてずっと伝えていきたい映画です。
おもしろい
  • ★★★★★
  • 投稿者:sobel 2003年03月28日

第二次大戦中のアメリカの101空挺師団の話です、いろいろこっていって見入ってしまいました、はまりすぎて小説まで買っちゃいました
戦争を知らない年代は必見!
  • ★★★★★
  • 投稿者:ヒロ 2003年02月17日

実に1話1時間を10話、延べ10時間にわたる大作。実話に忠実に作られ、各話毎に冒頭でモデルとなった本人達(もうおじいちゃんです)が当時を思い出し語る内容はすさまじいです。正にドキュメントとして製作された映画と言わざるを得ない作品です。トム・ハンクスとスティーブン・スピルバーグという「プライベート・ライアン」のコンビがこの映画で何を作りたかったのか、確かに各話毎にテーマがあり見る者にそのテーマを訴えてくるものがあります。でも全話を通して伝わってくるのは、彼らは純粋に「戦争」を撮りたかったのではないかと思います。「これが本当の戦争なんだ!」ということではないかと思います。数多い脚色された戦争映画で戦争を知るのではなく、本当の戦争というものを知って、「戦争」をどう考えるかは見たものに任せる。戦争を知らずして戦争を語るな!と彼らは言っているような気がします。この映画、戦争を知らない我々の年代は必見です。
素晴らしい!
  • ★★★★★
  • 投稿者:スピナー 2003年02月06日

欧州戦線選りすぐりの精鋭部隊である easy companyの活躍を全十話ドラマ化。 戦闘を題材にしたドラマは日本ではありえないです!一話ごとに違う兵士の立場で描かれていてとても良かったと思います。 激烈を極めたと言われるベルギーでの戦いは特に印象深く、観る者を圧倒します!
お薦め!!
  • ★★★★★
  • 投稿者:カッペ 2003年01月06日

ハリウッド系のフィクション映画にどっぷりと浸かってしまったら,この作品を見てみましょう。やはり実話には感慨深いものがこみ上げてきます。
素晴らしい作品
  • ★★★★★
  • 投稿者:シーライク 2003年01月05日

CSが無かったので、首を長くして待ったが期待を裏切らない作品だった。 ドラマの冒頭でもと兵士が淡々と語るシーンは胸にせまる。 劇中でもパニックになって味方同士で撃ち合うシーンやドイツ兵の捕虜を射殺するなどいままでの戦争映画とは一線を画す内容となっており、スピルバーグとハンクスの意気込みが感じられる。
なるほど・・・。
  • ★★★★★
  • 投稿者:ILM 2003年01月03日

米軍側の立場で描かれているので、都合の良い脚色もあるだろうと勘繰りつつもリアルなお話。冒頭のおじいちゃん達のコメントは、娯楽作品ではなくドキュメンタリーとして見て欲しいという意図を感じる。 過去の戦争映画を思い出しながら見ると娯楽性は増すかも。「プライベート・ライアン」も「パットン大戦車軍団」も全て納得してしまいそう。番外編的ドラマとして見ると、思わず「ああ」と言ってしまうこと必至。
最高の作品の一つ!!
  • ★★★★★
  • 投稿者:乱 2002年11月24日

WOWOWでやってるのを見て気に入り買ってしまいました。まだ映画はあまり見たことがないけどそんな私でもすごい!!と思うような作品。プライベ-トライアンでは作り物だな・・・と思うような部分(話の展開として)があったけどBOBはそれがないのです。ノルマンディ上陸作戦からイ-グルスネスト占拠までのE中隊の男たちの話には・・・ドキドキです。有名な俳優は出演していないけどみんなすばらしい方ばかりです。たくさんの方に見ていただきたいです。
最高傑作
  • ★★★★★
  • 投稿者:川くじら 2002年11月22日

1〜4話まで収録のコレクターズBOX買っちゃいました。 これほどの大作はかつて無かったと思います。 今まで見た戦争映画と比べても、忠実度という面ではNO1だと思います。
戦争のことがよくわかる
  • ★★★★☆
  • 投稿者:生ちゃん 2003年03月17日

戦争を知らない自分達でも、戦争の辛さや、悲しみなどがよくわかります。そして、戦争以外では作れない仲間たち(戦友)との絆などが描かれていて、すごいと思いました。戦闘シーンだけではなく、戦争が終わった後のそれぞれの兵士がどうなったかと、ナレーションしてるところも良かったと思います。
[ネタバレ]戦争
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:ピカ2 2004年06月11日

今年、Dディ60周年。戦争をどのように描いても、ドキュメンタリであっても戦争のある一面でしかない。年配の戦争体験者が語るシーンは、意味深い。よい指揮官かどうかで、部下の生死が分かれる
なかなか
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:ゴロウ 2002年10月25日

久しぶりにこんないい、ドラマを見た。
マニアにはいいかも?
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:cosi 2002年10月14日

時代考証はカンペキ。登場する兵器類はものすごくよくできてます。戦車好きの私にはそれはそれで楽しめたけど、「テーマ」が結局よくわからなかった。「プライベート・ライアン」には、昔死んでいった人たちの犠牲の上にみんな生きてるんだぞ、みたいなメッセージがあったと思うけど、「バンド・オブ〜」は観る人の心に何を残したいのか不明でした。本人たちに遠慮して、実話に忠実すぎたからかな?

1~15件/全15件