00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

  • TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
ワンダフルライフ

レビュー一覧 - ワンダフルライフ

平均点数4.0点平均点数4.0点

レビューを投稿する

1~20件/全21件

[ネタバレ]The Arrival And The Reunion
  • ★★★★★
  • 投稿者:Cafe Europa 2003年12月24日

「雪が降っています。」非常にナイーヴな作品。しかし「DISTANCE」が、映像・ストーリーテリングともに僕の趣味に合っている。ARATA、伊勢谷友介、小田エリカ、寺島進の演技が良い。寺島さんは「DISTANCE」よりもハマっている。ARATAは全く「ATARA」しいタイプで、小田さんとふたりのシーンもすごくリアリティがあって、さらに伊勢谷の個性が絡み、バランスがとれている。この有名俳優以外、ARATAの担当する初老の品のある女性がいるけれど、そのストーリーを含め、雰囲気がとてもリアルに伝わっている。僕には「DISTANCE」の中のあるシーンを想わせる。キャラ的には、ARATAのソレとオーバーラップするところがあって、言葉の使い方、髪型の趣味(彼は癖がない、たぶん)、世代的にも近いというのがあるけれど、その背景がいちばん「印象的」で、記憶のストーリーには共通する部分がある。すごく想い出す。それが僕の最初の記憶ということではないけれど、子供の頃にそういう風景に触れた記憶はある。内容は、香川京子さんを知っていると、結構作品を観ていると思う。これも世代・趣味が関係している。石堂さん、吉野さんも印象的。展開は、それほど新しいとは思わない。
いい話☆
  • ★★★★★
  • 投稿者:ARATA 2003年08月10日

ARATAの演技の爽やかさと映画のその内容が抜群に会ってます!!! 見て後悔する作品じゃありません!!!^0^
優しい話★
  • ★★★★★
  • 投稿者:浩子 2003年07月21日

ARATA目当てでみた作品で最初は退屈かな?って思ったけどとってもいい話!人の人生はみんな違ってその中でみんな色々あって生きてるんだなぁって当たり前のことだけどそんなことを感じました。
大好きな一本になりました
  • ★★★★★
  • 投稿者:ギンコ 2003年05月09日

見終わったあと、心がじわーって温かくなって、「あー、本当にこの映画観て良かったなぁ」って思える映画って、この作品が初めてでした。とっても素敵な作品です。
[ネタバレ]AFTER LIFE
  • ★★★★★
  • 投稿者:shoko 2003年04月01日

私なら選べないな。でも選べるような人生を送りたい。寺島さんがサクラ子ちゃんについて語るシーンがかわいかった。ARATAがいなくなることは途中で気付いた。映画を撮るとき皆を見つめるシーンはグッときた。しおりの気持ちが痛いほど伝わってきた。しおりが死んだ時の担当はARATAだったんだろうな。 伊勢谷君の言い分はよく分かる。「死」って難しい。
一人一人の生前の思い出
  • ★★★★★
  • 投稿者:イズミ 2001年01月10日

あの世に成仏する前に、生前の一番の 思い出をビデオにするという設定が いいですね。一人一人の思い出が切なくて涙が出そうになりました。
あったかい映画。
  • ★★★★★
  • 投稿者:なな 2000年11月04日

観たあとに、すごく優しい気持ちになれる、そんな作品です。雪がすごくキレイだったのが、印象的です。
CANADAで、絶賛
  • ★★★★★
  • 投稿者:rin 2000年09月09日

カナダで、英語字幕付で、映画館で、上映されていていました。カナダ人にも、好評でした。懐かしい感じとともに、自分なら、なにを最後に選ぶか、上映中、ずっと考えていました。独特な雰囲気がとてもいい。なごみました。
いい映画やね。
  • ★★★★★
  • 投稿者:shige 2000年04月16日

「うそ」と「ほんと」の境にある作品。設定はフィクションなのに中に出てくる人たちはみなノンフィクション。なんだか疲れたな、という人たちに見てほしい作品です。
ほっとできる作品です。
  • ★★★★★
  • 投稿者:ちい 2000年01月30日

ストーリーも変わってておもしろいし、 映画に出てくる人たちが自分の一番の 思い出を語っている時の表情がとてもやさしくて、観ててじんわりしてきます。 心に栄養をあたえてくれる映画です。
観てよかった!
  • ★★★★☆
  • 投稿者:megumi 2004年06月06日

淡々とストーリーが進んでいく感じがいいです。 「あなたの人生で一番大切な思い出を一つだけ選んでください」と、今の自分に質問されたら、即答できるような思い出がすぐに浮かんでこないので、天国の入り口で質問されたら、迷わず選べるような、人生にしたいと思いました。 受身な生き方をしていたら、絶対選べないはずだから 行動力あふれる方には物足りないかも? 私は、良かったです。
[ネタバレ]自分に置き換えてしまう
  • ★★★★☆
  • 投稿者:あや 2002年02月25日

今自分が死んだらどの思い出を選ぶか。ずっと考えながら観てしまった。面白い設定。初七日までに自分を振り返るのって長い?短い? 唯、フィルムの作り方が手作り過ぎで、それで本当に満足できるかなあとは正直感じた。
いい。
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:すなっくえんどー 2011年08月17日

施設の設定が面白い。天国に行くまでの一週間を過ごす場所だなんて。後半で明かされる秘密?も好きです。
[ネタバレ]なかのなか・・・でも一度観る価値有り!
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:ネコ 2004年02月27日

人物像、背景はしっかりと描けており、半ばうっとり見入ってしまいますが、構成がいま?。あのお爺さんのように、何十年間生きてきた記録が本人諸共リアルに残せているのなら、再現Vなど創る事はなく、それを観た方が成仏できるのでは?
[ネタバレ]穏やかな春の日のような
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:オリーブ 2004年02月02日

映画の中の季節は冬だけど寒さや冷たさよりなぜか暖かさが伝わってくる。私もARATA様目当てで見たのですが澄んだ瞳に繊細でどこか儚げな雰囲気、あの優しい声と話し方は主人公の役にピッタリ。ストーリーは少しずつ主人公の過去が明らかになっていく後半は良いが前半は展開が遅すぎて退屈してしまうかも。しおりではなく自分の許嫁との思い出を選んだラストが良かった。
1人1人の表情がよかった
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:海月 2003年10月01日

始め観だしたときは,展開の遅さにため息が出そうになりましたが,展開の遅さの中にも一人一人の表情が丁寧に映し出されていたと思います。 ストーリーは,ただただ切ない話でした。 コレを観ながら自分が人生の中で1つ思い出を選ぶとしたら…とふと普段考えもしないことを考えてしまいました。
[ネタバレ]思い出、作らなきゃなあ、と思う。
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:梅太郎 2003年09月18日

評価に良い言葉がありませんでした。で。温かな気持ちになる、と言うのがぴったりだと思います。様々な人々の、印象に残ったエピソードは思わず微笑んでしまいました。少し個人個人の話が長すぎて中だるみとなる所もありましたが。観た後の印象もちょっと薄くなるのが残念。しかし白い雪、それに囲まれた古い建物、静かな口調の主人公、雰囲気そのものは美しい映画です。少し、頑張ってみようかという気持ちにさせてくれます。
発想が斬新
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:take 2003年08月08日

死んで、こんなことが待ってるって発想が癒しを与えます。もっとも、テンポが少し遅すぎて・・・。
二度死ヌトイウコト?
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:マツガエ 2002年02月25日

 一般化して申し訳ないけど、邦画に緩急の観念が欠けてて勢い平坦なのは、かの黒澤明も評してるくらい歴史のある慢性疾患なので力めてふれないようにする。  でもあの没個性の演出は一体? 無機質なアラタを企図してのことならぴったりかも知れないけど、谷啓・由利・内藤諸氏はあれほどつまらない役者ではないはず・・・。 映像は明暗のコントラストが情緒的な話に合ってて良い感じ。 おそらく感傷的な監督が書いた感傷的なお話は、漸々身体が慣れてくるせいか、後半に至って気持ち快くなる。ふわふわする。優劣の立場から見るとうしろの方になる、だけど好悪となると何となく好感度は高い。 ただこれだけどうしても言いおきたい。「選べないじゃなくて選ばない」と言ってたキャラはエピソードΙのジャージャー並みに疎ましい。決して演じる方のせいでなく源は本にあって、示唆も何もない台詞に時間を割いてあるのはちょっと辛い。
いい映画ですね
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:ユウコ 2001年04月02日

この人の撮る映画は映像がとてもきれい。日本人的細やかさが心に気持ちいいと思いました。

1~20件/全21件