00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

  • TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
椿三十郎

レビュー一覧 - 椿三十郎

平均点数4.7点平均点数4.7点

レビューを投稿する

1~7件/全7件

イーストウット゛め!
  • ★★★★★
  • 投稿者:たま 2012年11月02日

“用心棒”がイタリアでケ゛リラリメイクされ、同じく“七人の侍”もアメリカリメイクされたのは周知のことだか、なぜかこの“椿三十郎”だけは海外でリメイクされることはなかった。 おそらく、前の2作品は共に無法地帯で荒くれものをやっつける話で、そのまま西部劇に置き換えても何ら違和感がなかったからだと思う。 ところが、この作品は型にはまった城仕えの侍たちと型破りな侍との話である。つまり、社会のシステムが根底にあるわけで、これが 西部劇の世界観には合わなかったに違いない。 じゃあ、設定を現代にして、型にはまった警察と型破りな刑事との話というのはどうだろう? おそらく“ダーティハリー”が生まれた背景にはこんなやり取りがあったのではないか、とひそかに疑っている。 しかも主演が同じイーストウット゛というのも怪しい。
三十郎、魅せます!
  • ★★★★★
  • 投稿者:Ray 2010年11月16日

『用心棒』から派生した作品ですが、これ一本で充分に楽しめます(^^) 三船さん演じる三十郎の、おちゃめさ、照れ隠しのための口の悪さにはニッコリだし、策士としての機転、太刀さばきにはウットリです(*^^*)
[ネタバレ]カッコイイなあ。
  • ★★★★★
  • 投稿者:yoyoyo 2002年07月28日

ラストの決闘は緊張した。派手に斬り合わなくても、迫力は出るのです。鍔迫り合い(つばぜりあい)だっていりません。30秒にも及ぶ緊張の後、瞬き一閃で決する勝負。今見ると、斬新で驚いた。そして、最後に仲間たち(元仲間たち?)の眼差しを受けるなか、「あばよ。」と居心地悪そうに言って去っていく三十朗。(画面は白黒でも)三船敏郎は今も輝き続けています。
みんな若い・・・
  • ★★★★★
  • 投稿者:しまごろう 2002年02月15日

加山雄三とか田中邦江(漢字違う?)とか有名人が若い・・・!そんなところもみどころ。 わたしは高校生ですけど、テンポもいいので充分にたのしめました。 まだ見てない人は是非。
『用心棒』とセットで観よう!
  • ★★★★★
  • 投稿者:N.Y.MAO 2001年01月08日

『用心棒』よりさらにとっつきやすい時代劇。三船様のカッチョ良さも満喫できるし、コ難しい知識もなんもいりません!若い人にこそ観てほしいっス! ※評価が“かわいい”なのは私の趣味です。三十郎サマはキュートなのじゃ。
ユ-モラスな愛するべき時代劇。
  • ★★★★☆
  • 投稿者:カズイチ 2015年01月12日

用心棒のような壮大なスケ-ル感は、ないがユ-モラスたっぷりで個人的には黒澤作品30本の中で5本の指に入る大好きな作品!小林桂樹が印象的。
わかりやすい
  • ★★★★☆
  • 投稿者:take 2002年01月27日

黒沢作品には珍しい捻りの無いストレートで単純な面白さがあった。

1~7件/全7件