荒ぶる季節の男どもよ。

00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

  • TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
パットン大戦車軍団

レビュー一覧 - パットン大戦車軍団

平均点数4.0点平均点数4.0点

レビューを投稿する

1~5件/全5件

ハ゜ットンとロンメル
  • ★★★★★
  • 投稿者:たま 2013年04月03日

「アナクロニス゛ムの化け物め!」おなじ戦地で、敗北したロンメルがハ゜ットンに向けて言う。 実際にこんな場面があったかどうかは分からないが、ハ゜ットンという人物を良く表した言葉だ。 なにやらこの二人の関係はプロ野球の長嶋監督と野村監督に似ている。 カンヒ゜ューターとコンヒ゜ューター。 対極のようで、どちらも天才。しかも、同じ時代に産み落とされるという運命。 それにしても、人気があるのはいつもハ゜ットン・長嶋タイフ゜なんだよな。
ジョージ・C・スコット
  • ★★★★★
  • 投稿者:ADE 2002年08月20日

天才的な戦略家の複雑な人間像を見事に演じ上げたジョージ・C・スコットは、私生活でもアカデミー賞受賞を拒否するなどパットン以上に興味あり
[ネタバレ]アメリカを象徴する作品
  • ★★★★☆
  • 投稿者:カイザーヒル 2007年12月27日

久しぶりに見た。何度見ても、あの星条旗を背に新兵に檄を飛ばすシーンは秀逸だ。女優が殆ど出てこない男の映画としても印象深い。PTSDぎみの新兵を叱り飛ばし先頭で傷ついた兵士と同じテントに寝かせるなと軍医に命令するシーン、そしてそれが彼を出世街道から転落させるエピソードは米国の民主主義の建前を感じさせて理不尽でさえある。彼とロンメルがアルデンヌの森で大戦車戦をしていたら勝利はどちらに輝いていたのだろう。
こんな上司もいいかも
  • ★★★★☆
  • 投稿者:steven 2002年06月20日

第二次大戦のアメリカ陸軍将軍・パットンの半生を描く映画である。パットン将軍とは、その生前から破天荒な行動や言動で有名であった。しかしその一方では、勝利を次々に勝ち取っていた。 リーダー不在の現在、この映画を見てみるのもいいかも。
アメリカ
  • ★★☆☆☆
  • 投稿者:mrs.jones 2012年03月02日

とてもアメリカらしい思想が描かれているように感じました。上官としてのパットンの善し悪しはさておき、兵士としては最高なのでは?

1~5件/全5件