100万ポイント山分け!おうちで映画キャンペーン! 100万ポイント山分け!おうちで映画キャンペーン! 100万ポイント山分け!おうちで映画キャンペーン! 100万ポイント山分け!おうちで映画キャンペーン! 100万ポイント山分け!おうちで映画キャンペーン! 100万ポイント山分け!おうちで映画キャンペーン! 100万ポイント山分け!おうちで映画キャンペーン! 「ライオン・キング」12月4日(水)レンタル開始
00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

  • TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
アルカトラズからの脱出

レビュー一覧 - アルカトラズからの脱出

平均点数4.3点平均点数4.3点

レビューを投稿する

1~15件/全15件

脱獄は計画的に
  • ★★★★★
  • 投稿者:M44.5 2015年05月14日

主人公が脱獄するまでの流れを淡々と描いてるのに、ハラハラしっぱなし。 余計なBGMやナレーションがないから、ものすごくリアル。 これさえ観れば自分も脱獄できるかも?
面白い
  • ★★★★★
  • 投稿者:kanna 2011年12月11日

スリル満点です!
イーストウッドって
  • ★★★★★
  • 投稿者:マアチャン 2011年10月27日

あんまり好きでないけど、この作品の彼は好き。っていうかスゴォ〜イ!って感じ、楽しめました
脱獄劇
  • ★★★★★
  • 投稿者:abbey_lee 2011年08月05日

スリル満点で、凄い脱獄劇です。
チームワーク
  • ★★★★★
  • 投稿者:kinon 2003年05月29日

クリント・イーストウッドが渋い。確かに派手な演出とかはありませんが、じっくりと魅せてくれる作品でした。
おもろい
  • ★★★★★
  • 投稿者:タツヤ 2000年12月04日

小学生の時に親父がみてるのを一緒にみてたのをおもいだしてもう一回見た。 やっぱすごい! 「ショーシャンクの空に」もおすすめ
この時代でも面白い
  • ★★★★☆
  • 投稿者:アッキー 2012年09月22日

30年前以上の映画ですが、今見ても面白かったです。脱獄に向けて淡々と突き進むイーストウット゛も良い。ロック(ショーンコネリー、ニコラスケイジ)という映画もこのアルカトラス゛が舞台です。
鉄壁の要塞も老朽化にはかなわない
  • ★★★★☆
  • 投稿者:サイボーグ 2012年05月06日

何でも新品の時は問題が少ないが,どんな頑丈なコンクリートでも月日の経過と共に段ボールのようになってしまう。福島原発も分厚いコンクリートで放射能を遮蔽しているが果たして何年持つのであろうか,段ボール状態になったら補修の使用が無くアルカトラズのようになってしまう。 そんな事を考えさせる映画であった。IQの高く何もない監獄で出来る限りの手を使って難関を突破する。脱獄は悪い事ではあるが見ていて楽しくなってくる。社会生活で規律を毎日強いられている我々の自由の願望がそうするのかもしれない。字幕で,画像も,音声も良くないが大変面白い傑作だったと思う。
アルカトラズ島に行く前に見ました☆
  • ★★★★☆
  • 投稿者:きゅうぴ 2012年01月18日

サンフランシスコ旅行のツアーで現在は観光スポットとなっているアルカトラズ島に行くことになりました。旅行ガイドブックに”行く前に見ましょう”とこの映画が勧められていました。 映画では実際あったことがリアルに再現されていて、実際の刑務所ツアーでは「これ映画で見た〜!!」とちょっと楽しくなりました。 ストーリー自体は淡々と進みますが、最後は映画で見てみて下さい。とてもリアリティにこだわった作品だと思いました。
巧妙な脱出劇
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ケンジ 2011年08月20日

若き頃のイーストウッドがカッコイイ! 実際にあった事を元にしたらしいが、今では通用しない手口だな…
[ネタバレ]行方はわからない
  • ★★★★☆
  • 投稿者:Tom Montblanc 412 2011年04月10日

アルカトラズ刑務所から脱出する話です。同じジャンルとしてショーシャンクには劣りますが、後半部分はかなりスリルがあってハラハラしました。
[ネタバレ]『ショーシャンクの空に』の元ネタ?多数
  • ★★★★☆
  • 投稿者:テツ 2011年04月10日

脱獄映画として最も有名な映画の一つにフランク・ダラボン監督の『ショーシャンクの空に』があると思うが、スプーンで牢獄の壁を掘り、看守の目をごまかすために掘った穴を絵で隠すなど、脱獄部分の描写は、多くがこの『アルカトラズからの脱出』が元ネタだ。『ショーシャンク〜』でモーガン・フリーマンが演じる相談役の黒人囚人も、この映画にそっくりな立ち位置で出てくる。『ショーシャンク〜』では刑務所内でも希望を捨てずにできることを地道に続ける主人公と、刑務所内で芽生えたモーガン・フリーマンとの友情が、脱獄成功後のカタルシスとして感動を呼ぶ。しかしこの『アルカトラズからの脱出』ではそのような爽快感はない。『ショーシャンク〜』の主人公が冤罪で投獄されたのに対し、主人公であるイーストウッドの罪状も明かされない。そういう意味で『ショーシャンク〜』には「希望を持ち続ける」という重要なテーマが付け加えられているが、この映画は純粋な脱獄映画だ。どちらが好きかは好みの問題だが、淡々と脱獄計画を進めるイーストウッドの演技はやはり貫禄。
男らしい
  • ★★★★☆
  • 投稿者:タカミヤ 2011年03月27日

数あるアルカトラズ物の中では、最高の作品でした。スピード感があり、全く古さを感じさせず、あっという間に鑑賞しました。オススメです。
ほんとかよ!!
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ワク 2000年07月10日

実話をもとにして作られたそうです 正直おどろきました アルカトラズから脱獄した者は一人もいないと聞かされこつこつと脱獄をけっこうする クリント・イーストウットがかっこいいです。
なかなか
  • ★★★☆☆
  • 投稿者:アキヒロ 2011年04月02日

クリントイーストウッドがカッコいい古さを感じさせないいい映画だった。

1~15件/全15件