00/00 SUN

今日のシネマ名言

希望は良いものだよ。 多分最高のものだ。 良いものは決して滅びない。

作品情報

ショーシャンクの空に

  • TOP
  • レビュー一覧

作品ページ DVD 作品ページ
007/ロシアより愛をこめて

レビュー一覧 - 007/ロシアより愛をこめて

平均点数4.4点平均点数4.4点

レビューを投稿する

1~14件/全14件

超えられない壁。
  • ★★★★★
  • 投稿者:たま 2013年06月24日

魅力的な敵役と美女の存在は作品の成否を左右する。アクションや映像技術にいかに工夫を凝らしてもこの2点をクリアしない限り、ボンド映画は永遠にこの作品を超えることはできない。
華やかさと恐ろしさ
  • ★★★★★
  • 投稿者:マティーニはシェイクで 2013年01月27日

悪役がとても恐ろしい。身近な物に殺しの道具を入れている。ロシアの殺し屋恐ロシアですね。(変な事言ってごめんなさい) それに対抗する為に、ボンドも特殊なアタッシュケースを持っています。これがあれば、何が起きても大丈夫ですね。(本当かなぁ) なんといっても、オリエント急行で逃避行するなんて華やかですね。原作にはない、ボートやヘリコプターの戦いも見所です。
百点満点!
  • ★★★★★
  • 投稿者:サム・ミイラ 2010年05月08日

主人公の圧倒的存在感、入り組んだストーリー、アクションにいたるまで、これはもう奇跡。オリエント急行の死闘は映画史上に残る凄さ。 撮影技術や道具の進歩に反比例して、どんどんダメになるこのシリーズの事を思えば(笑)原点に戻るべき指標となる名作だと思います
最初に観る007
  • ★★★★★
  • 投稿者:モクソン 2010年04月28日

007シリーズはたくさんあってどれを最初に観ればいいか分からないという人におすすめ。ストーリーも分かりやすく、そしてなにより007の魅力がすぐに分かる!
サスペンス
  • ★★★★★
  • 投稿者:ヒロシ 2010年04月15日

007映画は全て観ています。 この作品は、アクションというよりは、サスペンス物として鑑賞するのがよいと思います。 罠を張り巡らすスペクター、罠と知りながら勝負をかけるMI6、先を読みあう緊張感の中での闘いを楽しみながら、酒のグラスをかたむけるのが大人の観方というものではないかと、皆様にお勧めいたします。
ヒ゛ューティフル
  • ★★★★★
  • 投稿者:レモン 2009年08月11日

やっぱりヒ゛アンキ!数々のホ゛ント゛カ゛ールの中でもピカイチの美!あの品!これって私のひいき目?全体的にちょっとクラシックで満足度が足りないのでは?と、お考えの貴方!なんのその〜。ヒ゛アンキが十分フォローしてくれます。
ボンドガール
  • ★★★★★
  • 投稿者:J・T 2001年12月02日

ダニエラ・ビアンキが綺麗なんですよ!
007最高傑作
  • ★★★★★
  • 投稿者:jamesbond 2001年03月06日

何がいいって全部!いい。タイトルバックは文句なしカッコいい、アクション良し、チンケな秘密兵器もまあいいか。その中でもダニエラ・ビアンキ扮する「タチアナ」はおそらく歴代ボンドガールの中で最高に美しい(かなり個人的)。やはりボンド映画はボンドガールにかなり左右されます。これ本当。
全てはここから!!
  • ★★★★☆
  • 投稿者:バスカビル 2010年04月21日

007シリーズ2作目に当たる本作は私が生まれた1963年に制作された。翌1964年公開、当初は「007危機一髪」と言うタイトルで封切られたが原作の「ロシアから愛をこめて」を「ロシア経由とロシアに敬愛」の意味を持たせる為「ロシアより愛をこめて」として現在に至っている。一作目の「ドクターノオ」が好評を博し2作目を制作したわけだが、この2作目からオープニングテーマの前のプレアクションが入る様になりそのまま今に受け継がれているのも特筆しておかなくてはいけない。 内容は当時まだ赤の広場にベルリンの壁が崩壊する前のソ連のスパイを 相手にオリエント急行を使った、見せ場の多い作品となっていた。敵役にはロバートショウ、ボンドガールにはイタリア出身でミスローマに選ばれミスユニバースにも出場したダニエラビアンキ。ジェームズボンドは言わずと知れたショーンコネリー。007シリーズで話題になると言えば車、この作品ではベントレーが出てくる当時としては珍しい自動車電話付き。いまでこそ当たり前となった事が当時は見る者全てに夢を与えてくれた作品として語り継がれればいいと思う。
[ネタバレ]007
  • ★★★★☆
  • 投稿者:めびうす 2005年02月19日

ショーン・コネリー、ロジャー・ムーア、ティモシー・ダルトン、ピアース・ブルスナンやジェームズ・デェイゼンビーなどいろんな007がいるが1番キザなのがショーン・コネリーだね!ちなみに映画で悪党がネコをなでてるのはスペクターのNo.1のブロフェルドが最初ですよねー。これにでてくるスパイ兵器やヘリなど見てると時代性がわかるねーけどこの当時車に電話という発想は最先端をいってたんじゃない?どーでもいい話しーブロフェルドのネコは白猫ー白猫といえばトロ(笑い)
総合的には今一歩かな。
  • ★★★★☆
  • 投稿者:KOZY 2003年05月06日

ボンドガールのダニエラ・ビアンキは美しいけど、ボンドガールでNo.1かな?個人的にはキャロル・ブーケの方が好き。後半のたたみ掛けるアクションはすごいけど、ストーリーは一本調子でわかりにくく、あまり面白さを感じない。総合的には今一歩かな。評価が低くてごめんなさい。
傑作!痛快!タフ!
  • ★★★★☆
  • 投稿者:ギズモ 2001年08月07日

 ショーンコネリーの中では、傑作といえる本作品。前作 ドクターノー よりはるかにスケールアップ。  酒、女、スリルを愛するジェームズの姿がリアルに描かれている。  イギリスからイスタンブール、イスタンブールからヴェネチアへとボンド男の美学 が、漂う。  ジョンバリーの主題歌 フロムロシアウィズラブ が、ダイナミックに流れるラストまで、すっかり007のムードに入り込めるかんじである。  最もセクシーなボンド=ショーンコネリーを立証させた。  Qの初の発明品、トランクと組み立て四季拳銃はユーモアたっぷり。  クライマックスの、オリエント急行内での格闘、ヘリコプターVSボンドの銃撃戦、ボートチェイス、ラストの決闘は息もつかせてくれない。
[ネタバレ]アクション映画の原点
  • ★★★★☆
  • 投稿者:R2 2000年05月25日

この頃からジェームズ=ボンドの基本とも言える作品ごとのテーマソング・ボンドガール・秘密兵器が登場する♪またアクション映画の基本である連続アクションの原点が観られる…30年近くも昔のものなのにけっこう無理なく観れる♪
[ネタバレ]アクション映画の最高峰
  • ★☆☆☆☆
  • 投稿者:コウノ 2010年04月16日

コネリー007は私の青春そのものでした。「ロシアより愛をこめて」は、007シリーズ最高峰と言っても過言では無いでしょう。 罠と知りつつ、ロシアの女スパイに会いに行くと言う筋書きですが、その女性をも 魅了してしまうコネリーの精悍さ・・・・。 もちろん、ツタヤで、コネリー6作品&レーゼンビーの007のアルティメットエディションを購入したのは言うまでもありません(^^)

1~14件/全14件